ソウル市庁へのアクセスガイド

  • ソウル特別市 中区 セジョンデロ 110

地下鉄

  • 路線 : 11号線, 22号線
  • 利用方法 : シチョン駅5番出口

バス

  • 路線 : マウルバス
    利用方法 : 鍾路09、鍾路11
  • 路線 : 循環バス
    利用方法 : 90sツアー、91sツアー、05
  • 路線 : 空港バス
    利用方法 : 6005、6701、6015、6001、6002
  • 路線 : 幹線バス
    利用方法 : 101、150、402、501、506、405
  • 路線 : 支線バス
    利用方法 : 172, 472, 504, 700, 1711, 7016, 7018, 7017, 7022, 7019, 1020
  • 路線 : 広域バス
    利用方法 : M4108、M5107、M5115、M7106、9714(空車回送)、9703、9714、M7111、M4101、M4102
  • 路線 : 一般バス
    利用方法 : 1002
  • 路線 : 直行バス
    利用方法 : 1000, 1100, 1200, 1900, 2000, 9003, 9300, 9001, 9301, 1150
  • 路線 : 急行バス
    利用方法 : 8880, 8600, 8100

ソウル市庁駐車場について

  • 駐車スペースが足りませんので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
  • 電子タグが付着された、乗用車曜日制度の参加車両のみ駐車できます。
    ※ ソウル地域でない車両の場合、ナンバーの最終番号によって駐車不可。月(1・6)、火(2・7)、水(3・8)、木(4・9)、金(5・0)
  • 駐車料金  : 10分当たり1,000ウォン (平日09:00~18:00のみ適用)
  • 割引および免除対象

割引 80%

  • 障害者
  • 国家有功者
  • 枯葉剤後遺疑症患者の車

割引 50%

  • 軽自動車
  • 低公害車
  • 「タドゥンイ幸せカード」所持者(お子様3人以上)の車

割引 30%

  • 「タドゥンイ幸せカード」所持者(お子様2人)の車

免除

  • 公務遂行のロゴを付着した官用車両
  • マスコミのロゴを付着するなど、外観上識別できる報道車両
  • 国会議員、市・区議員の車両
  • 外国使節など外賓の車両、団体見学者の車両、物品納品のための貨物車両

本庁のご案内

13階

屋上

12階

空調、室外機、非常発電

11階

都市計画局長、技術審査担当官、公共開発センター、歴史都心管理課 施設計画課、地区単位計画課、都市計画課、都市管理政策官

10階

都市安全室長、施設安全政策官、都市安全課、道路管理課、道路計画課、歩道環境改善課

9階

経済振興室長、産業経済政策官、経済政策課、小商工人支援課、投資誘致課、民生経済課

8階

雇用労働政策官、雇用政策課、労働政策課、社会的経済課、創業就職支援課、国際交流担当官、懇談会場(8階)、多目的ホール、空の広場

7階

司法政策補佐官、行政局長、人力開発課、人事課、行政課、総務課、情報公開政策課

6階

市長団、組織担当官、企画状況室

5階

企画調整室長、政策企画官、企画担当官、法務担当官、対外協力担当官、評価担当官、 経営企画官、財政担当官、予算担当官、女性家族政策室長、女性家族政策担当官、出産育児担当官、児童青少年担当官、多文化家庭担当官

4階

福祉健康室長、福祉政策官、福祉政策課、自活支援課、高齢者福祉課、希望福祉支援課、 保健政策官、保健医療政策課、健康増進課、生活保健課、動物保護課、ソウル特別市記録官、音響放送制御室

3階

住宅政策室長、住宅建築政策官、建築企画課、賃貸住宅課、住宅政策開発センター、住宅政策課、住居再生課、住居再生政策官、再整備課、住居環境課、再生支援課、SCNソウル放送、直訴市民相談室、大・小会議室

2階

報道官、言論担当官、市民コミュニケーション企画官、市民コミュニケーション担当官、市民ボランティア担当官、ニューメディア担当官、ソウル革新企画官、社会革新担当官、葛藤調整担当官、地域共同体担当官、人権担当官、記者室

1階

市民相談室、文書室、障害者福祉政策課、障害者自立支援課 相談室、授乳室

地下
  • 1階 : ソウル市民聴、銀行
  • 2階 : 食堂、体力鍛錬室
  • 3階 : 忠武施設、災難総合状況室
  • 4階 : 駐車場
  • 5階 : 機械室、電気室