民生経済



ソウル都市農業

戦略/推進課題

ソウル型  都市農業
  • 家庭菜園・屋上菜園を造成、木箱菜園を普及
  • 学校農場を造成
  • 「希望ソウル」の、環境に優しい農場を拡大して運営
  • テーマのある農場を造成
手軽な都市農業
  • 都市農業支援センターの開設を支援
  • 都市農民学校
  • 農業・農村体験イベント
  • 都市農業百書
  • ソウル型都市菜園モデルを開発

6次産業都市農業
  • 都市農業専門家を養成
  • 民間団体の公募事業を推進
  • 住民の参加を呼び掛けるための予算確保、都市農業を育成
  • 都市養蜂産業を育成
  • 垂直農園を造成
文化・福祉都市農業
  • 都市農業博覧会
  • ファーマーズマーケット
  • 都市農業海外交流事業
  • 都市農業祭り
  • 稲を植えたバス
  • ワークショップ、セミナーなど
都市農業の実践空間を造成

-家庭菜園の造成、木箱菜園の普及、屋上菜園の造成、学校農場の造成、堆肥化事業

都市農業の実践を活性化
  • 都市農業博覧会を開催(2012年5月、ソウル広場):展示体験館、産業館、広報館などの運営、学術大会、セミナーなど
  • 都市農業マップの制作・ツアーを実施:都市農業関連の専門団体の活用、ツアーおよび20,000枚のマップの制作·配布
  • 都市稲作体験場を造成:クァンファムン(光化門)開かれた市民マダン・新庁舎前(箱入り稲200個⇒収穫した米を養老院や福祉館などに寄付)
  • 都市農民学校を運営:農業技術センターにより、60回4,000人が参加
  • 都市農業専門家による教育:農業技術センターにより、2回100人が参加