雇用創出

A A

目標

雇用の数を増やし、レベルを向上させる

5大戦略課題

  • ソウル型公共雇用の拡大および革新
  • 民間雇用拡大のきっかけ
  • 新しい雇用の領域拡大
  • 良い職場づくり
  • 雇用を増やす基盤の構築

公共

都市安全分野
  • 3次元の室内空間のモデリング構築事業→150人(情報企画団・空間情報担当官)
  • 森林の被害木整備事業→250人(グリーンシティ局・自然生態課)
市民安心分野
  • 子供登下校交通安全指導事業→120人(都市交通本部・歩行自転車課)
  • 安心帰宅スカウトプロジェクト→500人(女性家族政策室・女性家族政策担当官)
市民ケア分野
  • 地域保育班長→150人(女性家族政策室・出産育児担当官)
  • 地域児童センターのベビーシッター→415人(女性家族政策室・児童青少年担当官)
  • 児童共同生活家事ヘルパー→61人(女性家族政策室・児童青少年担当官)
  • 障害者福祉ヘルパー事業→220人(福祉健康室・障害者福祉政策課)
  • 高齢者同行サービス事例管理事業→600人(福祉健康室・高齢者福祉課)
人文学都市・ソウル
  • 移動人文学生涯教育講座→400人(教育協力局・生涯教育課)
  • ソウル・新択里志事業→100人(教育協力局・生涯教育課)
社会革新分野
  • 青年革新家養成事業
  • ソウルエネルギー設計士養成事業→150人(気候環境本部・エネルギー市民協力班)
公共勤労型雇用
  • 情報化推進事業、サービス支援事業、環境整備事業などの業務に投入

民間

青年雇用
  • ソウルジョブ・クリエーション・プロジェクト→100人(経済振興室・雇用政策課)  
  • クリエーティブな人材の養成→109人(経済振興室・経済政策課)  
  • 高卒の雇用の拡大→1,500人(経済振興室・創業就業支援課)  
  • Gバレー雇用10,000プロジェクト→2,000人(経済振興室・経済政策課)  
  • ジュエリー熟練工の養成→50人(経済振興室・経済政策課)
  • 村のブックカフェ運営者の養成→25人(ソウル図書館)  
  • MICE専門家の養成→20人(文化観光デザイン本部・観光事業課)  
  • ソンスドン(聖水洞)手作り靴の職人の要請→40人(文化観光デザイン本部・デザイン政策課)  
女性雇用
  • 企業に合わせた女性の雇用→500人(女性家族政策室・女性家族政策担当官)  
  • 主婦の就職(ベビーシッター)プロジェクト→600人(女性家族政策室・出産育児担当官)  
  • 結婚移住者の観光通訳の養成→30人(文化観光デザイン本部・観光政策課)  
  • 主婦の工芸職人の養成→100人(女性家族政策室・女性家族政策担当官)  
高齢者雇用
  • ベビーブーム世代「人生二毛作プロジェクト」→1,400人(福祉健康室・高齢者福祉課)  
  • シニア社会貢献リーダーの養成 →20人(福祉健康室・高齢者福祉課)  
低所得層雇用
  • ホームレス自活事業団の育成→30人(福祉健康室・自活支援課)  
  • 障害者社会復帰教師の養成→74人(福祉健康室・障害者福祉課)  
  • 「希望ソウル」アプリ・アカデミー→20人(福祉健康室・福祉政策課)  
  • 障害者ペット美容専門家の養成→20人(福祉健康室・高齢者福祉課)  
一般市民雇用
  • 「協同組合都市・ソウル」、協同組合の活性化  
  • 成長段階に合わせた支援による社会的企業の育成  
  • 地域共同体に基づいた村企業の育成  
  • 共有企業の育成  
  • 外国人観光客のための都市民宿の創業  
  • 都市農業専門家の養成
  • 衣類縫製·ファッション産業の雇用創出  
  • ユニバーサルデザイナーの養成  

関連施設

1. ソウル雇用プラスセンター

  • 一人ひとりの市民に合わせた職場を探すため、努力しています。
  • 2009年1月、ソウル市が地方自治体ではじめて開所した就業専門機関です。現在、約20人の専門家が階層別に相談に応じており、就業斡旋と創業に関するアドバイスを行っています。
Seoul Job Plus Center
  • 位置 :ソウル特別市 チュング(中区) ウルチロ1街  乙支路別館1階(2号線・ウルチロイック駅)
  • 運営時間 :午前9時~午後6時(月~金)
  • 連絡先 :1588-9142

2. 創業支援

創業に関するアイデアはあっても、経験や資金不足から創業できず、または準備ができていない状態で市場へ参入して失敗した人や、大学進学より創業に関心をもっている青年などを対象とします。創業への意志さえあれば創業に成功し、または再出発できるよう、責任をもってソウル市が助力します。